4月 2010

J1: 第7節 鹿島 vs 広島

鹿島 0 - 0 広島。ともに精彩を欠く内容でスコアレスドロー。それも仕方ないかなと思う。広島サイドから見れば、メンバーがそろわない中、アウェイで鹿島から勝ち点を取れたのは御の字だろう。いま少し、我慢がつづく。

今日は眠かった

20時過ぎてから宴会とか、勘弁してほしいなぁ。

今日も眠かった(^^;

夕べは早く布団に入ったのだが、眠りが浅いのか、夜中に何度も目を覚ましてしまう。朝になっても疲れが取れない感じが嫌だ。

J1: 第4節 広島 vs 名古屋

広島 1 - 0 名古屋。メンバーが手薄な状況での中2日。厳しい戦いを予想していたが、見事に勝ち点3を手にすることができた。中断期間までひと踏ん張り。その先にある未来は明るいはず。

道の駅 みやま公園

岡山から国道30号線を南に下って、玉野の道の駅みやま公園まで運転してみた。ここには農産物・海産物の直売所があって、休日は結構にぎわうらしい。が、今日は金曜日ということで、どちらかと言えば閑散とした印象。直売所のとなりは特産品売場となっているが、必ずしも地元のものばかりでもなく、加工品をざっと並べている感じだ。せっかくなのでおみやげかたがた(たぶん地元の)紫芋のお菓子を買ってみた。その後、レストランで昼食。これも地元でとれたというあなごを使ったあなご丼を食べる。味はふつう。帰路は県道45号線で児島湾大橋を渡るルートを選択。とくに渋滞もなく、順調に流れて燃費は14.4km/l。もっと上手に乗る人だと、一般道でもカタログ燃費に届いちゃうんじゃなかろうか。

道の駅みやま公園の写真 道の駅みやま公園の直売所の写真 道の駅みやま公園のレストランの写真 道の駅みやま公園のあなご丼の写真

キーボードの音

岡山に帰る新幹線の車中、隣に座っていた人がPCを使っていた。朝が早かったこともあって、途中、眠ろうと思うのだが、隣から聞こえてくるキーボードの音が気になって眠れない。たぶんLet's Noteだと思うが、カチャカチャ音を立てるキーボードはかなり耳障り。ノートPCのキーボードはどうしてもチャチなものになりがちだが、自分も外で使うときは周りに気を配らないといかんなぁと思うのだった。

J1: 第8節 新潟 vs 広島

新潟 2 - 2 広島。内容的には決してほめられたものではないが、それは選手層の薄さに起因するものであって、個々の選手が悪いわけではない。それでもしぶとく勝ち点を拾えるようになったのは、間違いなくチームの成長であり、この試合で我々は小さなクラブではなく、強豪になれたことを証明できたと思うというミシャの言葉には共感できる。そして、引き分けは大きいと思うが、全くうれしくないと言う寿人を頼もしく思うのである。

ほかの車に乗ってGolfの良さを知る

今回の帰省中、実家の車を運転させてもらった。乗ったのはキューブベルタ。エンジンのかけ方、シフトやライトの操作の違い戸惑いつつ、どうにか目的地まで走らせてみて、改めてGolfの良さを感じる。シフトチェンジのスムーズさとか、静粛性とか、走行の安定性とか一般にGolfが評価されている部分が、ほかの車に乗ってみるとはっきりとわかる。まぁ値段も全然違うわけだが、いまさらながらいい車を買ったなと思うのである。

ようやくETCカードをセットした

車を買ったときにETC車載器自体はつけてもらっていたのだが、ETCカードの手続きは引っ越して住所が決まってからと思っていたら、引っ越し自体がずいぶん先に延びてしまって、それじゃあと思ってカード会社と手続きをしたら、今度は誰もいない岡山にカードが送られてしまって、受け取れないまま郵便局からカード会社に返却。改めてカード会社に事情を説明してようやくカードを手に入れた。先週、岡山に戻ったときに車載器にセット。まだ高速に乗っていないので何の恩恵にも与っていないが、エンジンをかけたときにカードがセットされていないという警告を聞かずにすむようになった。逆にエンジンを切ったときにピョロロンと間抜けな音が鳴るのが気になるけれど(^^;。さて、ゴールデンウィークには高速を走ってみるかな。

恥ずかしながらSFTPのことを知らなかった(^^;

これまでFTPはセキュアでないという理由で、利用を自宅のプライベートネットワークのみに限定していた。たまたま仕事で、SFTPって何?、という問い合わせを受けて調べてみると、実はOpenSSHがインストールされていればSFTPが利用できる状態になっていると知る。で、さっそく試してみたところ、あっけなく使えてしまった。SSH自体はすでに外部のネットワークからの接続に使っているので、SFTPも状況に応じて使っていこうかなぁと考えているところである。