6月 2010

今日からクールビズ

といっても、まだ朝晩が冷えるので上着なしではちょっとつらい。その恩恵を感じるのはもう少し先になってからかな。

『岳(1)』

山岳救助ボランティアを主人公とする物語。しっかりとした裏づけのあるストーリーで読ませるだけのものはあるのだけども、どんどん読み進めていけるわけではない。常にハッピーエンドとは限らず、悲しい結末に至ることも少なくない。達成感や自然の美しさを求めて山に登る、そのすぐそばで起きる悲劇。表現方法もストレートだから、読み手を選ぶ作品だと思う。まとめて一気に読むというよりは、一話ずつ噛みしめながら読んでいく方がいいのかなぁ。

リヴィエラブルーの次走は信夫山特別

リヴィエラブルーはレース後も変わりなし。次走は6月26日の福島10R(信夫山特別、芝2,600m)の予定。最初からここを狙っていたのかもしれない。

ミキッチ復帰

しばらく試合がないのでサンフレッチェネタも書きづらいのだが、これはうれしいニュース。「ミキッチ復帰 7カ月ぶり全体練習合流」。ミキッチは広島の攻撃に変化をつけられる貴重な選手だけに、復帰に思うところは大きい。この中断期間のあいだに、ほかの選手の復帰も期待したい。

慣れが危ない

今日も車を借りて運転させてもらったのだが、微妙なタイミングで信号を通過したり横断歩道を横切ったりと、悪い意味での慣れを感じる。別段、運転がうまくなったわけでもなく、ただハンドルを握る回数を重ねているだけなのにね。初心に戻って慎重な運転を心がけないとと自戒するのだった。

宇奈岐日女神社

こちらのお守りをいただく。ありがたや、ありがたや。

LHA開発中止かぁ

「『LZH』の開発中止 - 企業などは使用しないよう作者が注意喚起」。LHAはワシがPCを使いはじめたころから存在しているアーカイバだが、ついにこういう日が来たか。個人的にはこれを使って圧縮することはほとんどなくなっているのだけれども、lzh形式のファイルを送ってくる人は少なからずいるから、すぐにLHAをまったく使わなくなるということはないのだろうが。それにしても開発中止の理由が、アンチウィルスソフトが対応しなくなったことなのがいまどきというか、なかなか難しいところである。新たな圧縮アルゴリズムの開発の障壁にもなったりするのだろうか。

心待ちにしているものがあると

仕事が手につかない(^^;。

倍速コース

そろそろ洗剤がなくなりそうなので、新しい洗剤を買ってきた。そこで選んだのがアタックNeo。問題はレオパレスの洗濯機にすすぎ1回の設定ができないこと。倍速というコースがあるのだが、これが代わりになるのかどうか。少量の洗濯物を前提に、水の量を少なくして洗濯するようなのだが。まぁ使ってみるんだな。

行先変更

いったん岡山に帰るつもりが、広島まで足をのばすことに...。