12月 2010

なんでいまごろこんなことを言ってくるのか

もともと厳密な処理は負荷が大きいから、ヒューリスティックな方法でやろうという話をしていたくせに、なんでいまごろ現実には存在しないだろう例を持ち出して難癖をつけてくるのか。まったく理解に苦しむ。おかげで余計な残業をする羽目に。別に処理の精度が上がるわけでもないのに手間ばかりが増えていく( ´Д`)=3。

12月1日のリヴィエラブルーの追い切り

ポリトラックコースで追って、68.0-52.6-38.2-12.7。この馬としてはまずまずの時計。ただ鉄砲が利かない印象があるので、あまり期待しすぎないように見守りたい。

巡り合わせの悪い日

朝、持って出ようとした携帯の充電を忘れていたあたりから、もうそんな一日がはじまっていたのだろう。会社ではいろいろな条件が重なってトラブルに見舞われる。こうなると時間があっという間に過ぎていき、帰宅したら瑞樹くんはもう眠っていた。一日中、ひとりで瑞樹くんを見ているのは綾さんの負担にもなるから、最低限の帰宅時間は守りたい。となると出勤時間をもう少し早めないといけないかもしれない。

早朝の総武線

帰宅時間が遅くなりつつあるので、今日は試みにいつもより40分早い電車に乗ってみた。いつもの電車は千葉始発だが、今日の電車は佐倉からやってくる。ただやはり時間が早い分乗客は少なく、空席を見つけて着席はできる。それでも都内に入るころには結構な立ち客がいるのだから、あらためて人の多さに驚いてしまう。通勤に消費される労力ってもったいないなぁ。

少しずつ千葉県内の各所をまわっている中、今日は柏まで行ってみた。車で1時間ちょっとか。たまたま通ったところがそうだっただけかもしれないが、町の雰囲気が雑然としていて、あまりいい印象は持たなかった。道中の16号線の風景は典型的な「ファスト風土」そのものだし、たぶん積極的にここに行くことはもうないだろう。

J1: 第34節 名古屋 vs 広島

名古屋 2 - 1 広島。残念ながら最終節を勝利で締めくくることができなかった。ACLを戦い、ナビスコカップで決勝まで進んだことで、今年は本当に厳しい日程を消化することとなった。しかも負傷者が続出する中、上位をうかがいつつ7位という結果は悪くない。来年はいよいよタイトル獲得に期待がかかる。

12月5日中山8R(芝2,500m)

リヴィエラブルーが田中勝春騎手騎乗で出走。道中は好位を進むも、勝負どころから後退、見せ場なく勝ち馬から1秒1差の9着に終わる。放牧明けのこの馬らしいレースと言えよう(^^;。

休日の総武線

前の日曜日は仕事があって休日の朝の総武線に乗った。乗客はさすがに少なくて、新橋に着くまで立っている人はいなかった。逆に人が少ないと車内が全然暖まらなくて、寝ようとしても寝られないのが予想外だったな(^^;

リヴィエラブルーの次走はグッドラックハンデ

レース後もとくに疲れは見られないらしいが、一週間ほど外厩に出て、26日の中山8R(グッドラックハンデ、芝2,500m)に向かうとのこと。叩いての変り身がどの程度か。

三種混合ワクチン 2回目

瑞樹くんは今日、三種混合ワクチンの2回目の接種。前回はそれこそ大泣きだったらしいので覚悟して臨んだのだが、今度は案外大人しく接種を受けた。もちろん注射の直後は泣き声をあげるけど、しばらくあやしてやれば比較的早く落ち着いてくれた。赤ちゃんは日々成長しているんだなぁ。