2月 2011

ちょうど1年前の今日

岡山から千葉(当時は船橋)にやってきた。慣れてたはずのひとり暮らしの寂しさを思い出す。いまの3人の生活の大切さが身にしみる。

SQL*Loaderの文字コード変換機能

意外に知られていない感じがするが、OracleのSQL*Loaderの文字コード変換機能は便利だ。システム間連携には文字コード変換を伴うことが多いし、最終的なデータの格納先がOracleであるならばまずSQL*Loaderの利用を考えるだろう。もしSQL*Loaderで文字コード変換ができれば...、と思う人が多かったのか、いつからかSQL*Loaderで文字コード変換がサポートされるようになっていた。いや、以前からNLS_LANGを変更することで任意の文字コードのデータをロードできてはいたが、それだとメッセージの文字コードまで変わっちゃうからいまひとつ使い勝手が悪かったんだよね。それが制御ファイルにCHARACTERSETを指定することでデータの文字コードだけを変更することが可能になった。ついでにいうとデータ型としてゾーン10進やパック10進を扱えるので、メインフレーム系のデータがそのまま読み込める(こともある(^^;)。これがきれいにはまったときはちょっとうれしい。

Javaの正規表現

Javaで

"Hello, Java World!".matches("Java")

と書いてもtrueにはならないだね。

"Hello, Java World!".matches(".*Java.*")

のように書かないといけないことに気づくまで小一時間...orz。

パネルヒーターを買った

これまで暖房器具としては主にハロゲンヒーターを使っていたのだが、そろそろ瑞樹くんが動き出しそうなので、より安全な器具としてパネルヒーターの購入を決めた。買ったのはトヨトミのDeuxR POÊLE。パネルをひらくとかなりの熱が伝わってくる。これで本当に安全なのかと思ってしまうが、パネルをちょっとさわったくらいでやけどするほど熱くはない。いまの住まいは狭くて気密性が高いので、暖房能力はこれで十分なんじゃないかな。

揺れたかなぁ?

今朝11時ころに千葉県一帯で地震があったらしい。たまたまワシは外出中だったのだが、全然気がつかなかったよ(^^ゞ。

静かな誕生日

今年もまた齢をひとつ重ねる日が来てしまったが、とくにふだんの日と変わらない静かな休日となった。たまたま実家から電話があったけど、親が口にするのはもう瑞樹くんのことばかりだしね(^^;。まぁこれが年相応のあり方だと思うよ。

愛知県知事選挙

かつて住んでいた場所なのでまったく関心がないわけではないが、ずいぶんとおかしなことになっているようだ。あの場所を離れることになって良かったよ。もっともいまの住んでいる千葉の知事もあれなんだけどね。

いないいないばあっ!

瑞樹くんにもときどきテレビを見せることがあるのだが、やはりNHKの子供向け番組には興味を持つみたい。なかでも「いないいないばあっ!」は一番のお気に入り。「ぐるぐるどっか~ん」がはじまると表情が変わるもんなぁ。NHKの番組づくりには一目置かざるを得ない。

コードの表現力

世の中にはコードを書かずにロジックを実装できることを売りにする開発ツールがあって、またそれを妙にありがたがる人たちがいる。でもロジックを表現するにはプログラム言語を使用することが一番わかりやすいのも一面の真実なのよね。すくなくともそうしたリテラシを持っている人にはそうなんじゃないかな。だいたいコードを書かずにすむことを評価する人って、必ずしも実装に関わらない立場だったりするんだよね。で、使いづらい開発ツールのお守りがまわってくるのは、なんか納得いかないなぁ。

明日は雪かぁ

交通機関に影響が出なきゃいいけど。