1月 2012

今年も厳島神社に初詣

といっても安芸の宮島ではなくて千葉の弁天(^^;。去年と同じく甘酒の振る舞いをいただく。今年が良い年でありますように。

last one mileで挫折

今日は越谷のイオンレイクタウンを目指して出かけたのだが...。千葉から1時間ほどで三郷インターチェンジを降りて、平方東京線に入ったところから渋滞。あとおよそ4km弱から半分の道のりを進むのにたっぷり1時間。お店に入るのに並ぶ習慣のないうちの家族はここで挫折。草加付近を散歩して煎餅を買って帰ることにした。この混雑はちょっとあり得んな。

これは空耳?

近ごろ瑞樹くんがふと「父さん」「母さん」と言ったかのように聞こえることがある。繰り返し言ってくれるわけではないので確からしさは曖昧だし、瑞樹くん自身がわかって言っているかとなるとさらに怪しいのだが...。やっぱり親の願望が聞かせる空耳なのかなぁ。

仕事始めの朝

電車に乗ってくる人がいつもの6割くらい。まだお休みの人も多いのだろう。

甘えん坊の瑞樹くん

大人しくひとりで遊んでいるかと思うと、ふらっと近寄ってきては綾さんやワシの手を取って自分の方に来てくれと促す。ときには綾さんとワシの両方の手を引くときもある。なんとも可愛らしいものである。

正月休み明け

やはりこの3日はどこか気合の入らない感じ。来週になれば変わるかな。

瑞樹くんとディーラーに行く

今日はGolfの2年目の定期点検のためVolkswagenのディーラーに瑞樹くんと一緒に行ってきた。点検が終わるまで約2時間かかったが、子供が遊べるスペースがあってそこで大人しく遊んでいてくれた。Golf自体には問題なく、消耗品の交換程度ですんだ模様。あと昨年末につけた傷の修理の見積もりを頼んだのだが...、やっぱりディーラーだと金がかかるなぁ(^^;。

葛西臨海公園&イクスピアリ

今日はまず葛西臨海公園に行って水族園に入る。ここは鴨川シーワールドのようなショーのたぐいはなく、いたってふつうの水族館。それでも人が多くて満足に見ることのできない水槽もある。瑞樹くんの魚に対する反応はもうひとつ。水族館がおもしろいと感じるのはもう少し大きくなってからかな。水族園を出て公園入口でやっていた大道芸をちょっと見てから芝生広場へ。やはりいまは自由に歩きまわる方が瑞樹くんには楽しいのだろう。日が落ちるまで存分にはしゃいで公園をあとにする。

そのあとイクスピアリに立ち寄る。アネックスパーキングからホテルを通過してイクスピアリに行く道順がわからず往生する。イクスピアリの中はよくあるショッピングモールとは異なる造りが目を引くが、かといって行きたいお店があるかというとそれも疑問。成城石井でちょっと買い物をしたあと、饗の詩というビュッフェレストランへ。ここでの驚きはなんと瑞樹くんにも料金がかかること。だからといって1歳児が食べるためのメニューが用意されているわけでもない。しかもそれを説明する店員の説明がどうも客を見下している感じで、いちいち癇にさわる。味も平凡。まずいとまでは言わないが、値段に見合うものではない。総じてイクスピアリ自体に良い印象は持ち得なかった。たぶん二度と行くことはないだろう。

ホームベーカリー

パンは瑞樹くんの好物のひとつなので、焼きたてのパンならなおのこと喜んで食べるのではないかと考えて、ホームベーカリーの購入を決めた。買ったのはPanasonicのSD-BM104。在庫がなくて納品はもう少し先になるが、瑞樹くんは家で焼いたパンにどんな反応を見せるだろうか。

連休明けの朝

いつもの混雑が戻ってきた。