10月 2012

みんなでお昼寝

昨日のお出かけで疲れたのか、今日はお昼を過ぎるとみんなでお昼寝。今週はまた遠出もあるし、こうやって休息を取る日も必要だろう。

パスピエ

千葉駅近くの京葉銀行文化プラザ1階にあるレストラン。以前ランチを食べた印象が悪くなかったので、今度は夕食に利用。驚くべきは人の少なさで、自分たち以外にお客が全然いない。ハンバーグとオムライスを注文。どちらもデミグラスソースがおいしい。ただちょっと量が物足りない。あと19時ラストオーダーは利用の幅を狭めるなぁ。ここはランチの利用にとどめるのが正解かな。

沖縄初日

今年4月で勤続20年となり、会社から1週間のお休みと幾ばくかの旅行費用が出る。そこで23日から3日ほど沖縄に行ってきた。初日の行程は羽田空港→那覇空港→運天港→仲田港→伊是名島泊。

行きの飛行機
普通席は修学旅行生が占拠。今回は費用負担が少なかったのでプレミアムクラスを利用したので、とくに修学旅行生の騒ぎの影響はなし。ただプレミアムクラスの客層も一癖ありそうな人たちが(^^;。
ニューいぜな
運天港から伊是名島の仲田港に渡るフェリー。なんとここにも大勢の修学旅行生。なんとか座席には着けたものの、海は荒れ模様で船は大揺れ。瑞樹くんが船酔いで吐いてしまう。揺れの少ない後部へと思うも、修学旅行生の一団が邪魔で船内の移動もままならず。瑞樹くんにはかわいそうなことをした。
なか川館
初日の宿。「歓迎県立佐渡高校御一行」の看板に頭が痛くなる。幸い、止まるのは教員だけらしいが。部屋があまりきれいでないのはある程度予想していたけど、料理もいまいち。たぶん水が良くないのだろう。みんな船酔いが堪えていたし、早めに就寝。

沖縄2日目

伊是名島→仲田港→運天港→美ら海水族館→今帰仁城跡→名護泊。

銘苅家住宅
伊是名島は第二尚氏王朝の創始者である尚円王の出身地ということで、ちょっとした史跡も点在している。銘苅家住宅は尚円王の叔父の住居。ほかの家の塀が珊瑚を積んだものなのに対して、この家だけ石垣が隙間なく積まれているのが氏族階級の証なのか。住居は趣きがあるが華美なところはない。周囲のフクギ並木もいい感じだ。
伊是名城跡
軍事拠点というよりは祭事を行う場所だったのだろう。城壁は王陵である玉御殿を守るように残る。
海ギタラと陸ギタラ
海と陸に対になってそびえる奇岩。とくに海ギタラが周囲のエメラルド色の海に立つ姿が美しい。
伊是名村ふれあい民俗館
展示品にとくに目を引くものはないが、伊是名島の紹介ビデオを見て冷たいお茶をいただく。
マッテラの浜
伊是名城跡と海ギタラのあいだにある砂浜。海に足をひたすと少し冷たい。
帰りの船
この日の海はいたって穏やか。瑞樹くんはぐっすりと眠っていた。
美ら海水族館
ここでも修学旅行生とかち合って、思うように水槽が見れない。そこで喫茶コーナーから水槽をみることに。ジンベイザメは大きいな。
今帰仁城跡
伊是名城跡と違い、この地域の軍事拠点であることがわかる規模と造り。時間があまり取れなかったのが残念。
ブセナテラス
2日目の宿。リゾートホテルらしく装っているが、微妙に高級感に欠けるところがある。客室の多さがそうしたホテルの性格を表している。もちろん従業員の接客はしっかりしていて、快適な宿泊ではあったが。

沖縄最終日

名護→道の駅許田→ナゴパイナップルパーク→やちむんの里→那覇空港→羽田空港。

道の駅許田
雑然とした感じの道の駅。農産物のコーナーのオッサンの態度が悪かったので果物は買わず、もっぱら加工品のコーナーでおみやげを物色。沖縄はお菓子がいまひとつ。もずく関連の商品を主に購入。
ナゴパイナップルパーク
園内には入らず出口付近の売店でおみやげになるものを探す。ここの店員は比較的愛想よく対応してくれた。パイナップルとパイナップルジュースを購入。
やちむんの里
読谷山焼の工房が集まる場所だが、実は目当ての作家はここではなく近所の別の場所に窯を持っていることが判明。時間もないのですぐにそちらへ移動。上江洲茂生窯は外見がふつうの民家なので、うっかり通り過ぎてなかなかたどり着けず。どうにか目指す工房が見つかる。上江洲氏はなかなかの好々爺だったらしい。
帰りの飛行機
当然のようにここにも修学旅行生。プレミアムクラスで良かった。瑞樹くんも疲れたのだろう、機内でずっと眠っていた。

初日こそいろいろと恵まれなかったが、離島を含めて、あまり人の行かない(でもどこにでも修学旅行生が( ´Д`)=3)沖縄が楽しめたと思う。今度はもう少し長い期間を取って行ってみたい。

浦安市交通公園

バッテリーカーや自転車等の乗り物で遊ぶことができる新浦安駅近くの公園。だが、震災の影響で肝心の乗り物広場は閉鎖中。それでもバッテリーカーで遊んだり、動物広場でヤギやワラビー、ポニーなどを身近で見たり、屋内でおもちゃで遊んだりできる。ウチの両親が上京してきたのに合わせて、瑞樹を連れて行ってみた。閉館時間まで2時間近くいたが、退屈もせず遊んでいた。その姿を見れば両親も満足だろう。

J1: 第29節 広島 vs 柏

広島 1 - 2 柏。後半ロスタイムにまさかの失点で敗北。これまでは終了間際に強かった広島だが、この日は逆に勝ち点を失う結果に。ここのところ各チームの広島対策がしっかりしてきており、思うように先制できず苦しい試合がつづく。首位の立場で試合をするというのはこういうことなのだろう。それでもまだ首位にいるのだから、しっかり前を向いて戦ってほしい。

長い休みの終わりは

なぜか休日出勤( ´Д`)=3。

J1: 第30節 G大阪 vs 広島

G大阪 1 - 1 広島。このゲームも先制されて苦しい展開となったが、かろうじて勝ち点1を取ってこれた。これで首位もキープ。苦しみつつも、最低限の結果を残せるのが今年の強さか。でもそろそろスカッと勝ってほしいなぁ。

なんとなく良くない日

いまひとつ歯車がかみ合わない感じ。まぁこんな日もある。