3月 2014

五島うどん びぜん家

武蔵小金井駅近くのうどん屋。かけうどんにえび天・ごぼう天のトッピング、かやくごはんを注文。うどんは五島の手延うどん。細くつるりとした食感が気持ちいい。学生時代の下宿の近くに手延うどんが食べられるお店があって、そこは24時間営業だったのでよく飲みにいったあと締めにそこの手延うどんを食べたことを思い出した。天ぷらとかやくごはんの味も及第点。値段が幾分高いのは残念だが、また食べに行きたいお店である。

J1: 第1節 C大阪 vs 広島

C大阪 0 - 1 広島。フォルランの加入で注目されるセレッソ相手に塩谷のゴールで競り勝ち、リーグ開幕戦を白星で飾る。柴崎が復帰したものの、逆にミキッチが欠場し、さらにソッコも負傷退場と、相変わらずメンバーがそろわない状況がつづいているが、ここまでの3試合はその影響が最小限にとどまっているように思う。つくづく選手層が厚くなったものだと感心する。とはいえこの状況がなおつづくようであれば、いずれはほころびも見えてこよう。負傷者たちの復帰が待たれる。

地味に大記録

あまり話題になっていないようだがJリーグの記録が更新された。

ちなみに従来の記録も広島の服部が持っていた。誇らしい。

日本国憲法第99条

「内田樹氏招いた憲法集会後援承認せず」。いやいや公務員は憲法を擁護する義務があるのだから、憲法に対する自治体の立場は明確だよね。少なくとも憲法を護る活動を後援することは自治体のあるべき行動であり、それを拒否する方が憲法の規定に反する行為と言うべきである。いまは国務大臣の長がアレだからなぁ。

太った...

会社の健康診断で体重を測ったら、はじめて肥満率がプラスになった(^^;。これ以上は体重を増やせないな。

どうしてこの人たちの反応は明後日の方向にいっちゃうのか

「内閣法制局長官:『安倍政権の番犬』批判に抗議」。えぇっと、どういう文脈から「基本的人権」なんて言葉が出てくるのかなぁ。内閣法制局長官の立場で憲法解釈を「首相の方針に従ってやる」なんてことを言えば、そりゃあ「政権の番犬」と批判されるのは当然だよね。その批判と基本的人権はなんの関係もない。むしろ批判が許されないとすれば、それこそ言論の自由を損なうものだろう。こんな認識の人が法解釈の責任を背負う立場にあることが空恐ろしい。

春は足踏み

冷たい北風に雪がちらつく。春の訪れまでもう少し時間がかかりそう。

瑞樹くんとデパート

今日は買うものがあって吉祥寺の東急百貨店に行ってきた。瑞樹くんにデパートに行くよと言うと、すぐにおもちゃで遊ぶと反応。まあ子どもにとってデパートのおもちゃ売り場は夢の場所だよな。買い物は綾さんに任せて、たっぷり2時間おもちゃ売り場で遊ばせる。それでもまだ遊びたいというのだから、子どもは元気だ。

J1: 第2節 広島 vs 川崎F

広島 2 - 1 川崎F。先制されると勝てない広島だが、佐藤と塩谷のスーパーゴールで逆転、開幕2連勝を飾る。スタッツを見ても広島優位の内容だし、負傷者が続出している状況を忘れてしまいそうなくらい順調な結果が出ている。これから負傷者が戻ってくればますます、と単純にはいかないかもしれないが、それでも期待が膨らんでいく。

江戸東京たてもの園

小金井公園内にある野外博物館。江戸時代から昭和初期までの復元された建造物が建ち並ぶ。それは個人の邸宅であったり、農家の家であったり、お店やさんであったりする。すべてをゆっくり見てまわる時間はなかったが、それなりに楽しめる場所だ。園内の武蔵野茶房で一服。今度は余裕を持って行ってみたい。