7月 2014

集団的自衛権:81年見解を変更

「戦後安保の大転換」。国民の多数が望んだとは思えない決定が、かくも暴力的に行われたことに恐怖を覚える。

瑞樹くんとプール

はじめてのプールを経験したらしい。とくに嫌がってはないみたい。

語るに落ちるというのか

「新宿での焼身自殺未遂事件 報道が少なかったのはなぜ?」。いやいや、ふだんからガイドラインに沿った報道をしてりゃあそうかとも思うが、逆にいつもはそうでないことを批判されている報道機関が、政府に都合の悪いものだけ報道しないことの理由に持ちだされてはWHOもいい面の皮であろう。海外のメディアが大きく取り上げたのは、政府が法に基づく手続きを踏まない決定を行い、かつ国民がその暴挙を止める手段を持たないこと、つまり日本が民主的な法治国家ではなくなったことを象徴する事件であるからだろう。もう北朝鮮を笑えないレベルに近づいていることが恐ろしい。

定義者権限と実行者権限

Oracleのストアドサブプログラムの実行時の権限は、デフォルトでは実行するユーザではなくストアドサブプログラムを定義したユーザのそれになる。いやぁ知らんかったなぁ。DBA権限を持っているユーザで実行しているのに、なんで権限不足でエラーになるのかって(^^ゞ。実行ユーザの権限で実行するときは、たとえば

CREATE OR REPLACE PROCEDURE <procedure name> AUTHID CURRENT_USER IS ...

のようにAUTHID句を指定してストアドサブプログラムを作成する。まだまだ勉強しないと。

COFFEE HALL くぐつ草

吉祥寺にある喫茶店。雑居ビルの地下の店舗は、店のことを知っていないと入りづらい雰囲気。中に入ってみると意外に騒がしい。このお店はカレーが有名らしいが、コーヒーとレアチーズケーキのセットを注文。立派な値段に対してサイズは控えめ。味は悪くないが値段を考えると評価は微妙。少なくとも瑞樹くんを連れているときに来ることはないだろう。

はじめてのプラネタリウム

府中市郷土の森博物館に行ってきた。ここにはプラネタリウムがあって、瑞樹くんは今回がプラネタリウム初体験となる。プラネタリウムのある施設としては千葉市科学館多摩六都科学館にも行ったことがあるのだが、入場時刻と上映プログラムのタイミングが悪く、なかなか瑞樹くんが楽しめる番組に合わなくてプラネタリウムの体験に至らなかった。今日も実は上映時間ぎりぎりだったのだが、チケットがうまく取れたので滑り込みで入場した。最初にいまの季節の府中の空に見える星座の解説があった。ここは瑞樹くんはおしゃべりしながら見ていたのだが、そのあと魚のキャラクターたちのアニメーションがはじまると、迫力のある映像を食い入るように見つめていた。ストーリーはおとなから見ても謎なものだったが、プラネタリウムの映像の魅力は味わえたのではないかと思う。博物館の周辺は広い公園になっていて、子連れで遊びに行くにはいい場所だ。駐車場が無料なのもうれしい。また行きたい。

疲れているのか

今日は行きも帰りも電車で寝入ってしまった。よく寝過ごさなかったと思うくらい(^^ゞ。

ARP

エンドユーザばかりでなく、システム開発者でもイーサネット上のTCP/IP通信はMACアドレスによって相手先が識別されるという認識を持たないことが多い。IPアドレスを変更しても、送信元のARPテーブルが更新されないと意図した通信ができないことがあるのだよ、という話を朝っぱらから解説する羽目に(^^;。

ワールドカップ ブラジル vs ドイツ

ブラジル 1 - 7 ドイツ。強豪同士の対戦でまさかの大差。こんなこともあるんだねぇ。

台風8号

「関東は帰宅時間に雨と風が強まる」。出張先から帰ってこれなくなると困るので、仕事を早めに切り上げて、お昼すぎに帰路についた。幸い、新幹線は平常通り動いていたので、いつもよりも早い帰宅となった。明日の出勤時には雨も上がってそうだが、強風の影響がどの程度かだな。