はじめてのプラネタリウム

府中市郷土の森博物館に行ってきた。ここにはプラネタリウムがあって、瑞樹くんは今回がプラネタリウム初体験となる。プラネタリウムのある施設としては千葉市科学館多摩六都科学館にも行ったことがあるのだが、入場時刻と上映プログラムのタイミングが悪く、なかなか瑞樹くんが楽しめる番組に合わなくてプラネタリウムの体験に至らなかった。今日も実は上映時間ぎりぎりだったのだが、チケットがうまく取れたので滑り込みで入場した。最初にいまの季節の府中の空に見える星座の解説があった。ここは瑞樹くんはおしゃべりしながら見ていたのだが、そのあと魚のキャラクターたちのアニメーションがはじまると、迫力のある映像を食い入るように見つめていた。ストーリーはおとなから見ても謎なものだったが、プラネタリウムの映像の魅力は味わえたのではないかと思う。博物館の周辺は広い公園になっていて、子連れで遊びに行くにはいい場所だ。駐車場が無料なのもうれしい。また行きたい。