J1: 第18節 鹿島 vs 広島

鹿島 5 - 1 広島。林が腰痛で欠場。後半開始後は広島の時間もあったようだが、最後は大差をつけられての敗戦。チーム全体としての疲弊が目につく。昨シーズン終盤の優勝争いから、天皇杯、ACLとほとんどオフの期間が取れず、かつワールドカップ開催に伴う過酷な日程で蓄積された疲労が、この猛暑の時期に堪えている。ここは腹をくくって見守るしかないのだろうか。