MENU

秋田最終日

9時前に湯瀬ホテルを出発してアスピーテラインを走る。入口のあたりは道の脇に雪が少し残っている程度だが、山頂に近づくにつれ雪の壁が高くなる。やがて観光案内の写真で見た雪の回廊が現れると、あえてゆっくり走ってみたり。大深沢展望台で車を止めて目の前の景色に驚く。いままで下から見上げていた山々が眼下に広がり、はるか日本海までもと思わせるくらい遠くが見える。

(read more…)

秋田2日目

宿の人に場所を確認してから向かった大場谷地湿原は雪で覆われて近づくことができず。こういうことは場所を聞いたときに教えてくれよ…orz。気を取り直して田沢湖に向かう。道すがら車を止めて自生する水芭蕉や玉川ダムをながめて、このあたりの水の美しさに感動する。

(read more…)

秋田初日

5月3日から5日にかけて秋田に行ってきた。 3日は朝5時に自宅を出発し、羽田空港に向かう。首都高の交通量は意外に多くて、西新宿ジャンクションでは山手トンネルへの合流で短い車の列ができていた。とはいえ途中渋滞するほどでもなく、6時過ぎには羽田に到着。搭乗手続き等をすませて保安検査場の中に入り、買っておいた朝食のパンを食べる。

(read more…)

横浜最終日

ホテルをチェックアウトして桜木町まで地下鉄に乗り、馬車道の市営駐車場にとめていた車を出して三渓園へ。雰囲気のある庭園を想像していて、確かに入園してぱっと見える景観はそんな感じ。でも禁止事項を見てみると飲酒OKで、芝生は花見客に開放されるようだ。一つ一つの建物もいい感じではあるが、説明を見ると大半が他所からの移設。妻が「これは当時のたてのも園だね」と言うのに納得した。たてもの園なら建物の中に入ることができるが、ここは外から眺めるだけ。そういう意味では少し物足りない。

(read more…)

横浜2日目

ホテルから地下鉄で桜木町に移動して、スカイダックの乗り場へ。チケットを購入しようとしたら、それが最後の席だった。でもそれは運転席すぐ後ろの一番前の席。ここは景色が見づらい場所なのだが、水陸両用バスに乗ることが楽しみな息子にとっては運転席が間近に見える最上の席。ご機嫌で小一時間の周遊を楽しんだみたい。

(read more…)

横浜初日

息子が春休みのあいだの家族の予定を突き合わせてみて、みんながそろって休みを取れるのは3月24日と25日くらいしかないとわかったのが21日のことだった。春休みに横浜に行ってみようという話はしていたので、大慌てで23日と24日の宿を探した。3人が泊まれて手頃な値段のホテルは限られていて、ほぼ選択の余地のない状態でマイステイズ横浜に予約を入れることとなった。

(read more…)

DB2のオプティマイザ

いまだ不慣れなDB2で以下のような問い合わせを実行した。

SELECT * FROM t
  WHERE c1 LIKE 'xxx%'
  ORDER BY c2;

これがとても遅いのである。c1、c2にはそれぞれ別の索引が設定されているのだが、どうもc2の索引に対してFULL SCANが実行されているっぽい。

(read more…)