どこから見てもスーパーマンじゃない

25年前のアニメーション番組「宇宙船サジタリウス」の監督を務めた横田和善氏が亡くなったことを知る。パッと見、とても地味なのだけど、じわっと惹きつけられる不思議な魅力があった。これに比類する作品は寡聞にして知らず。残念だ。

前の記事

秋の風

次の記事

そういえばもう一年か