アジアカップ決勝

正直なところこれまで日本代表のゲームにあまり興味はなかった。さきのワールドカップでは広島の選手がひとりも出てなかったしね。ただ監督が変わってからは、広島にかかわりのある選手が何人も代表に入ったこともあって、今度のアジアカップでは多少なりとも日本代表の試合を気にかけていた。そうしたらまさか李が決勝であんな目立つことをやってしまうとは。西川も地味に仕事をこなしたし、森脇は出番がなくて残念だったけど、これからも日本代表の試合が楽しめるようになるかもしれない。

前の記事

食卓デビュー

次の記事

ちょうど1年前の今日