グループポリシー編集メモ

昨日書いたエントリに関連して、スタートアップ時に起動するスクリプトの登録方法のメモ。

  1. スタートメニューの「ファイル名を指定して実行」を選択。
  2. 「gpedit.msc」と入力して「OK」をクリック。
  3. 左側のツリーの「ローカルコンピュータポリシー」→「コンピュータの構成」→「Windowsの設定」→「スクリプト」を選択。
  4. 右側のペインの「スタートアップ」をダブルクリック。
  5. 「追加」をクリック。
  6. 「参照」をクリックして起動するスクリプト(バッチファイル、実行ファイル等)を選択。
  7. 必要があればパラメータを入力。
  8. 「OK」をクリック。

前の記事

LEO-NET認証スクリプト

次の記事

10日振りの岡山