瑞樹くんと段差

もうほとんどハイハイをすることがなくなった瑞樹くんだが、居間と和室のあいだに5cmほどの段差があり、ここは手をついて越えていた。ただ子供の成長は早いもので、今日は手をつかずそのまま歩いてこの段差を越えていた。降りるときはまだ手を使わないと怖いみたいだが、それも時間の問題だろう。慣れたころにここで転びそうなのが心配だ。

前の記事

嫌な忙しさ

次の記事

今日は出勤