瑞樹くんの靴

瑞樹くんがいまはいている靴はお祝いでもらったベビーシューズなので、そとで歩きまわるにはあまり向いていない。そこで新しい靴を探しにお店に行ってみた。まず足のサイズを正確に測るため、測定器の上に瑞樹くんを立たせようとしたのだが、なにかそれが怖いものと思ったのか急に泣き出した。結局、とてもサイズを測るどころではなくなったので、今日靴を買うことはあきらめた。とりあえずお店の人が靴底の型のようなものを瑞樹くんの足に当てて大体のサイズは測ってくれたのだが、すでに瑞樹くんの足は15cmくらいということで、いまの靴は少しきつく感じる大きさらしい。早く新しい靴を買ってあげないといけないことには変わりない。

前の記事

avast!の自動更新

次の記事

恵泉