麻生財務相に非難の嵐

麻生氏の発言が海外メディアでも報道された模様。改憲を望む保守系シンクタンク主催のイベントという文脈からも、改憲の議論を慎重にするべき、というよりも、あまり議論にならないようにしてこっそり変えてしまおう、という意図にしか聞こえないよね。そもそも慎重な議論を期待することと96条の改正はまったく相容れないわけで…。これで責任問題にならないのも、なんか不自然な状況だよなぁ。

前の記事

トンデモを競う内閣

次の記事

お盆の予定