1日早いクリスマスケーキ

今日は朝から瑞樹くんとクリスマスケーキの準備。あらかじめ買っておいたスポンジ台に、瑞樹くんとホイップした生クリームを塗ってフルーツでデコレーション。見てくれはいまひとつだが、瑞樹くんは夜まで待てないといった風情。夕食は唐揚げや芋のサラダにビーフシチューなど瑞樹くんの好物メニューだったにもかかわらず、それらを食べるのはそこそこにケーキの方が食べたい様子。みんなの食事が一段落してケーキが出てくると大興奮。さっさと出された一切れを食べ終えて、さらにトッピングのフルーツを要求。ワシや綾さんのいちごまで食べてようやく満足。これだけ喜んでくれたのであれば、クリスマスが楽しいイベントとして記憶されたことだろう。

前の記事

J1: 第34節 広島 vs 仙台

次の記事

クリスマスプレゼント