横浜最終日

ホテルをチェックアウトして桜木町まで地下鉄に乗り、馬車道の市営駐車場にとめていた車を出して三渓園へ。雰囲気のある庭園を想像していて、確かに入園してぱっと見える景観はそんな感じ。でも禁止事項を見てみると飲酒OKで、芝生は花見客に開放されるようだ。一つ一つの建物もいい感じではあるが、説明を見ると大半が他所からの移設。妻が「これは当時のたてのも園だね」と言うのに納得した。たてもの園なら建物の中に入ることができるが、ここは外から眺めるだけ。そういう意味では少し物足りない。

つづいて八景島シーパラダイスへ。入場後、すぐにCobara Cafeで昼食。妻はグラタン、息子と私はカレーとナンのセットを注文。息子はカレーをナンで食べるのが好きで、キッズメニューではなく通常メニューを選び、ペロリと一人前平らげてから私のナンも分けてくれという。仕方ないのでナンを4分の1くらい分けてやる。息子にカレーを食べさせるときは、ナンが食べ放題のところにしないと物足りないようだ。

水族館の展示を一通り見たあと、「Mr.マリックプレゼンツ シーパラ超魔術団」と題するショーを見る。ひょっとしてMr.マリック本人が出ているのかと思ったが、さすがに映像で出てくるだけだった。中身は水族館でよく見るイルカやアシカの芸。ここにしかないものがあるわけではないが、海の生き物を見ると癒される。

17:00ころ八景島を出て帰宅。帰り道も渋滞があって、小金井付近まで戻るのに3時間近くかかる。ごはんを食べて家に着いたのは21:00前になっていた。観光で横浜に行ったのは10年ぶりくらいなのだが、そのときは妻と二人、今回は息子を加えた三人に変わって、また違う横浜が楽しめたと思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

横浜2日目

次の記事

秋田初日