2010年3月

J1: 第3節 湘南 vs 広島

湘南 1 – 3 広島。今季はじめてと言っていい完勝。もちろん相手関係もあるのだが、新たに加入したメンバーがきっちりかみ合っての結果が出たのがうれしい。ACLではまだ勝ち点を取っていないが、これで少しは流れが変わるんじゃないかな。

2週間ぶりの運転

単身で船橋に引っ越したものの、車は岡山に置いたままなので、ハンドルを握るのはせいぜい月に2回。それも限られた時間の中でたかだか10kmほど乗る程度だから、なかなか運転に慣れることもない。今日もギアをバックに入れたまま発進しようとするし(^^ゞ。いつか遠出できる日が来るのだろうか。

経鼻内視鏡検査を受けてきた

丸の内センタービル内の丸の内病院で受診のはずが、おとなりの新丸の内センタービルにある丸の内クリニックに間違えて行ってしまい、予約の時間に少々遅刻(^^ゞ。検査の前に鼻から麻酔薬を入れるのだが、いきなりむせてしまう。唾液を飲み込むなって言われてもなぁ。鼻から管を入れると、狭いところを通すから少し痛みがある。のどを管が通ると気持ち悪くて、やっぱりむせてしまう。慣れていないと楽な姿勢がわからず、管を押し込められる感じで体がのけぞるようになり、これがかえってのどの辺りを苦しくするみたい。終わりごろになって逆にあごを引くように言われて、そこから少し楽になった。鼻から入れてもこれだけしんどいのだから、口から入れる苦しさはいかばかりか。

とりあえず今日の検査の範囲では、とくに何かが見つかるということはなかったらしい。ただ全体的に胃が荒れているので、ピロリ菌の検査もあわせて受けることにした。検査の結果は一週間後にまた聞きに行く。少し休養しなさい、くらいの結果が理想かな(^^;。

もう少し待つべきだったか

「Xperiaは4月1日発売」だそうだ。まぁ通話料金に関してはキャリアをauにしないとメリットがないので、auから出ないことには意味がないのだけど。ただデータ通信のことを考えると、いまのWILLCOM03からの乗り換えはありかな。問題は端末の価格だなぁ。

まったく、どいつもこいつも

おんなじ言葉を自分勝手な意味に使いやがってヽ(`Д´)ノ。振り回されるこちらの身にもなってくれ。

全治8週間…

「高萩洋次郎選手の負傷について」。去年からずぅ~っと、負傷したメンバーが帰ってくれば、と思いつづけているけど、それが叶うどころかますます状況が悪くなっているのはどうしたことか。もう勘弁してほしいなぁ。

J1: 第2節 神戸 vs 広島

神戸 1 – 2 広島。今季公式戦初勝利ヽ(´ー`)ノ。なにせチーム状態は満身創痍。決して満足いく戦い方はできていないのだろうが、それでもアウェイで勝ち点3を取れるようになったのは地力をつけている証なのだろう。もう少し選手層が厚くなればと思うのは贅沢なのかなぁ。

バージョンアップの罠

先日、Drupalのアップデートを行った際、一緒にMollomモジュールも最新のバージョンにあげておいた。ところがその後、数件のspamコメントが登録されて、どうしたことかとMollomの統計情報を見てみると…。なんと、モジュール更新後は全然チェックがかかっていないことが判明。そこでMollomモジュールの設定を再確認してみると、最新バージョンではフォームの種類ごとにチェックの要否を設定できるようになっていて、デフォルトではすべてチェックが外れている状態だった…orz。うーん、どちらかというとデフォルトは逆にしておくべきじゃないかなぁ。ともあれ設定を直したので、これでspamをはじいてくれる、はず(^^;。

ついにauと契約

前月のWILLCOMから請求が1万円を超えたときに予想できなかったのか、今月の請求はそれを大きく超える額に愕然。そりゃぁもう、ふつーに携帯が買えてしまうくらいだったから(^^ゞ。こうなってしまえば家族割で綾さんと定額で通話できるauの新規契約をすることにためらいはない。買ったのはSA001。auってなんでこう魅力のある機種に乏しいのだろうか。ワシの好みは通常の操作(電話をかける、メールを読む、ブラウザを見る)で開け閉めやスライド操作の必要のないものだが、それを満足する機種が見当たらない。せいぜいSportioくらい? でもスポーツアプリなんていらないし。と思って、次善の選択として軽いスライド携帯とあいなった次第。もうこれは家族との通話専用と割り切って、別にスマートフォンを持つのかなぁ。いまの本命はXperiaだが、これも評判を見てからだな。

経鼻内視鏡検査を予約

健康診断の結果の説明を聞きに行ったところ、やはり胃カメラを飲めということになった。しかもすぐに病院に電話を入れて予約しておきますという勢いで(^^;。いくつかの病院が選択肢にあげられたが、比較的楽だと聞いている鼻から入れる検査をしてくれる病院にしてもらった。できれば胃カメラなど経験したくないことだが、受ける以上はせめて問題なしの結果が出てほしいものだ。