2012年5月

道東2日目

神の子池
摩周湖からの伏流水をたたえる小さな池。透き通った水が青く映える様はその名のとおり神秘的。川湯温泉から直線距離だと10km足らずだが、真っ直ぐ来る道がないので30km以上も大回りしないといけない。そのぶん人も少なくてこの光景が守られているのかも。
摩周湖
第3展望台から一望。ここの水もきれいなのだろうが、近くで見られないとそのことがわからない。神の子池を見たあとなので感動はいまひとつ。
900草原
ぐるっとまわり何もない。広い草地で瑞樹くんを遊ばせようとしたが、どうも石ころをさわったりする方が楽しいみたい(^^;。
カフェうりむぅ
最初ジローズカフェに行ってみたのだが30分くらいまたないといけないということだったので、近くにあったここで昼食。小上がりというか座布団にすわって食べるスペースがあるのは子供連れにはありがたい。味もまずまず。この店に来たのはかえって良かったかも。
道の駅 摩周温泉
瑞樹くんのオムツ替えのために立ち寄る。きれいな建物だったので最近できたのだろう。
オンネトー
雌阿寒岳のふもとにある湖。硫黄分を含む水が青を基調に角度によって色が変化する。神の子池とはまた違った面白さがある。
アイヌコタン
アイヌの民芸店が並ぶ観光施設。瑞樹くんに熊ぼっこを購入。
あかん遊久の里鶴雅
2日目の宿。前の日の宿がひどかったので、ふつうのサービスでも素晴らしく見える。実際、部屋・食事・風呂はどれも水準を満たしており、まずまずの満足感は得られた。阿寒湖は散歩かたがた宿の周辺を歩いて一見しただけ。

道東初日

4月30日から2泊3日で道東へ。

サンパーキング
今回利用した駐車場。料金はふつう。送迎バスの待ち時間が短かったのは良いが、雨となった帰りのバスで屋根のないところに客を降ろすのはいかがなものかという感じ。
AIR DO
羽田から女満別に行く飛行機。座席が狭い。瑞樹くんが寝ていてくれたのは幸いだった。
ニッポンレンタカー
SSクラスを予約していたらインプレッサSPORTが用意されていた。さすがにヴィッツよりは運転しやすいが、Golfに比べると乗り味がちょっと安っぽい印象。それにしても北海道の道は走りやすくてつい速度が出てしまう。かえって事故が多いというのも納得。
小清水原生花園
まだ花の時期には早かった。
はなやか(葉菜野花)小清水
道の駅だがあまり見るべきものはない。向かいの小さなレストハウスのシフォンケーキが意外においしかった。
ぐるっとパノラマ美幌峠
屈斜路湖を望む展望台があるが、ベビーカーで行けるところまでで引き返す。そこだと湖全景が見えるわけではない。バリアフリーでなかったのは残念だ。
温泉ロマンの宿 湯の閣
初日の宿。少し汚れた感じの古さ。料理も水準以下。強い硫黄臭のする温泉だけはまあまあかな。