2011年5月

明日は衣更えだというのに

帰り道の風の冷たいこと。半袖を着るのはもう少し先かな。

J1: 第13節 広島 vs 鹿島

広島 2 – 1 鹿島。前節は発熱のため欠場した森崎浩司の目の覚める2本のゴールで広島が劇的な勝利をおさめる。ピッチコンディションが悪い中の鹿島戦で勝ち点3を取れたことは素直に評価したい。気になるのは故障と出場停止の選手がつづいていること。選手層が厚くなっているとはいえ、これ以上メンバーを欠くようだと苦しい戦いは避けられないからね。

リアルCDショップ

本当に久しぶりにCDを購入する(もし欲しいタイトルがあれば)つもりで、TOWER RECORDSと新星堂とHMVをまわってみたが、いやぁ本当にものがないねぇ。通販なら確実に手に入るタイトルであっても、実店舗ではそのアーティストの作品自体が存在しない。この先もワシにとってCDショップは縁遠いものでありつづけるんだろうな。

待ちに待ってたやっと出た

不活化ポリオワクチン導入へ。瑞樹くんも接種を考えないといけない時期なのだが、生ワクチンのリスクを考えて自費になっても不活化ワクチンを接種した方が良いのではと思案していた。ようやく国があるべき方向に進む考えを打ち出してくれたことは喜ばしい。ただ時期が早くても次年度から、認可されるのもさしあたってはDPTワクチン(三種混合ワクチン)に不活化ポリオワクチンを加えた四種混合ワクチンであってポリオ単独のワクチンではないという話があり、必ずしも瑞樹くんにとって好ましいことばかりではない。が、いずれにせよ日本でもこれからはポリオも不活化ワクチンとなることがはっきりした以上、瑞樹くんに対して生ワクチンを使うという選択肢は自分の中ではすでになく、ポリオワクチン接種のタイミングとして厚生省の認可を待つか待たないかだけだなぁ。

週末が来た

でも明日も出勤(´Д⊂。

早くも梅雨入り

中国、四国、近畿地方で梅雨入りしたそうだ。このあたりももうすぐ雨が降りだして、明日にも梅雨入りが発表されるのだろう。まだ5月だというのに…。梅雨明けが平年並みだと2ヶ月も梅雨がつづくのか。雨が降らないのも困りものだが、あんまり長いのも気分が滅入るなぁ。

いよいよ土俵際

今週のクラブのレポートによると、リヴィエラブルーは次走の結果次第で進退の話になるとのこと。まぁ最近の成績を考えればやむを得ないところだろう。障害転向を断念した時点で、このことあるは予想できたことだし、むしろはやく決断したほうがいいのではないかと思うよ。

5月のマスク

いささか時期はずれと感じるが、職場の人がインフルエンザにかかってお休み。近くに座っているワシも今週いっぱいマスクをしないといけなくなった。5月のマスクは少々暑苦しい(^^;。

5月21日新潟11R(赤倉特別、芝2,000m)

リヴィエラブルーが柴山騎手騎乗で出走。道中は離れた最後方。直線で1頭だけ交わして15着でゴール。書くべきことはなにもない。

J1: 第12節 神戸 vs 広島

神戸 1 – 0 広島。水本・青山が怪我、李と森脇が出場停止で厳しい戦いが予想されていたが、当日になって発熱で森崎浩司まで欠くことに。レギュラーメンバーから5人が抜けては、さすがにいつもどおりというわけにはいかなかったようで、今シーズン初めての黒星を喫す。それでも代わりに入ったメンバーがそこそこ働けた点は明るい材料。次節は戻ってくるメンバーもいるので、今節の鬱憤を晴らしてくれることだろう。森崎の状態はちょっと気になるけどね。