2015年3月

新しいかばん

長らく使ってきた仕事用のかばんもさすがにくたびれてきたので、今日から新しいかばんを使いはじめた。が、まだ物の出し入れがぎこちなく、歩きながらだとかばんに入れそこなったり。まぁじきになじんでくるとは思うが。

桜が早いな

綾さんと瑞樹くんを広島に送り届けたら、ひとりで帰京。すっかり桜が見ごろになっている。今週は天気がすっきりしないようだし、入学・入園式のころまで花がもつだろうか。

ヤマザキナビスコカップ 予選リーグ 第2節 新潟 vs 広島

新潟 0 – 0 広島。日本代表、五輪代表にそれぞれ2名ずつが招集されているため、メンバーを入れ替えての一戦。守備は破綻することもなく無失点を守るも、攻撃に精彩を欠いてスコアレスドロー。内容的には勝ち点を取れたことをポジティブに考えるべきか。攻撃の引き出しの少なさが今後の課題。

山手トンネル

瑞樹くんの春休みに合わせて帰省。今回は中央環状線を使って羽田に向かう。調布から高井戸を過ぎるまでずっと渋滞していたが、西新宿から山手トンネルに入るときわめて順調。まったくストレスなく湾岸線まで走れた。途中、GPSの電波がつかまえられず、ナビが止まってしまったのはご愛嬌。羽田方面へのアクセスの改善はありがたい。

紀の国屋とアイス工房ヴェルデ

帰省のおみやげには地元のものが良いだろうと思い、武蔵村山の紀の国屋に行ってきた。ここの商品では相国最中が代表だろうが、サイズが大きいので短冊最中を中心にみつくろう。試食した綾さんによると、餡の量は多いが甘さが抑えてあるので大きくても案外食べられるとのこと。最中は比較的日持ちするから、おみやげとして利用しやすいのもいい。

紀の国屋でおみやげを買ったあと、目に止まったのがアイス工房ヴェルデである。チョコチップ、ミルク、奥多摩わさびを注文。牛乳をはじめ地元の天然素材にこだわってつくられたアイスクリームは素朴でおいしい。面白半分で頼んだわさびも悪くない。家からはちょっと遠いが、ついでがあればまた行きたい。

春休み

新幹線の車内は家族連れで満席。逆に在来線は学生がいなくて空いていた。春休みなんだなぁ。

Rroongaを試してみようか

会社のメール環境がアレで、保管できるメールの量に厳しい上限がある。メールはテキストファイルにエクスポートできるので、上限を超えてエクスポートしたものを検索する仕掛けがほしいと考えた。そこでRroongaを試してみようかと思っているところ。とりあえずインストールはしてみたが、ちゃんと利用するところまで行けるかどうか(^^ゞ。

腕が疲れた

30分以上、ハンディのビデオカメラで録画しつづけるのはつらい。

因果関係の連鎖

ある因果関係の原因が、別の因果関係の結果だったりすることは少なくない。しかしながら関連する因果関係をすぐに連想できるかというと、これはなかなか難しい。そのため近視的に問題を解決しようとして、別の問題を引き起こしてしまうことがままある。あらかじめ因果関係の連鎖を見通しておくことは難しいとは思うが、せめて目のまえの解決策が別の課題に関連していないか気にかけて、より巨視的な解決策を求める姿勢は持っておきたい。