2013年7月

麻生財務相に非難の嵐

麻生氏の発言が海外メディアでも報道された模様。改憲を望む保守系シンクタンク主催のイベントという文脈からも、改憲の議論を慎重にするべき、というよりも、あまり議論にならないようにしてこっそり変えてしまおう、という意図にしか聞こえないよね。そもそも慎重な議論を期待することと96条の改正はまったく相容れないわけで…。これで責任問題にならないのも、なんか不自然な状況だよなぁ。

ガソリンが高い

昨日給油してきたが、ハイオクとはいえ1リットル160円を超える価格なんて初めてだ。円安になろうが、株価が上がろうが、自分にとっては何もいいことがない。

六左衛門再訪

以前行った串焼と釜飯のお店を再訪。前回は夜に行って大変な混雑だったが、今日はお昼1時ころに行ってとくに待たされることはなかった。味の方はおいしいことがわかっているので、こういう時間に利用すればいいわけか。

そろそろ点検の時期

車検後半年が過ぎたので、ちょっとGolfの点検をしてもらおうと最寄りのディーラーに予約を入れておいた。小金井に引っ越してから最初の点検なので、このディーラーに行くのは初めてになる。どんな感じのところか期待と不安が入り交じる。

The Old Readerが復旧

今朝になってフィードが見れるようになっていた。3日分くらいたまっていたものがどっと出てきて、今日は本当に流し読み。それでも思っていたよりも早く復旧してくれてよかった。

だめだこりゃ

「『世界の潮流は原発推進』自民・細田氏」。おそらく各国の原発をめぐる動きを調べているわけではないし、まして憲法について真剣に勉強もしていないことが透けて見える。自民党にはこんなのしかいないのか。あの草案を平気で出してくるくらいだから、そうなんだろうなぁ。

そろそろ夏休み

毎朝立ち寄るコンビニや、ときどき利用するサンドイッチ屋さんの店員のシフトが、今週に入って微妙に変わってきている。夏休みがはじまったという人もいるんだろうなぁ。

The Old Readerで障害

Important update(JULY 23, 2013)。英文は得意でないのでよくわからないが(^^;、ディスク障害でデータが消えたらしい。復旧には1~2日を要すとのことで、ここは待つしかないのかなぁ。ここらへんがGoogleとの信頼性の差なんだろうな。

参院選:全議席確定

自民最多の65という結果は忌々しくはあるが恐れていた単独過半数には至らず、また改憲を主張する政党を合わせても3分の2まで届かなかったことに一息つける。ただ勝ち馬に乗りたい浅ましい連中が民主党にはいくらでもいそうだし、公明党もあてにはならないのでまったく予断は許されない。望みは議席を11に伸ばして議案提出権を手に入れた共産党で、しっかりと自民党のおかしなところを糺してほしい。というかいまの政権には火種がいくらでもあって、いままでろくな追及を受けていないのが不思議なくらいだ。そういう意味で本当の敵はマスメディアなんだよなぁ。