2011年12月

李は移籍らしい

「李に海外オファー イングランド2部サウサンプトンから」。移籍の話自体、夏からいろいろ噂されていたし、格段の驚きもない。この話は広島にも移籍先にも李本人にとっても望むことと思われるので、移籍金等の条件だけの折り合いですんなりまとまるのだろう。本当は彼のいるときにタイトルが欲しかったところだが、他チームでくすぶっていた選手をここまで花開かせて世界に送り出すことは、そう悪い気分ではない。

Red Lobster

みつわ台にあるシーフードレストラン。ここで頼むのはどうかなと思いつつステーキをオーダー(^^;。綾さんはカニピラフ、瑞樹くんはカニのドリアを注文。一口ずつ食べさせてもらったが、まあまあおいしかった。ファミレスで出てくるものよりはいいな。ただしそのぶん値段も高め。よく通る場所なのでたまに食べるには悪くないお店かな。

東武百貨店船橋店

地下食品売場の混雑がすごいな。瑞樹くんをベビーカーで移動するのが大変だった。前に行ったときはこんなでもなかったと思うのだが、いったい今日は何に人が並んでいたのだろうか。

とりあえず来年は

森脇が残留表明ということで、恐れていた主力選手の大量流出という事態は避けられそう。残っているのは李くらいかな。大きく戦力を落とすことなく来季を迎えられることに少し安堵した。でもこれからが本当の正念場だよなぁ。

会議ばかりの一日

10時から19時過ぎまでずっと会議で、自席にいる時間がほとんどなかった。おかげで作業が全然進まない。なんとかならんものかなぁ。

今日の宴会は

あまり遅れることなく参加。ただし立食なので、飲み食いに満足することもなく。どうも今年の忘年会は巡り合わせが良くないな。

あと1週間か

今年は本当にあっと言う間だったなぁ。瑞樹くんが生まれていろいろ考えないといけないこともあるから、これからあまりのんびりとはしていられない。

1歳6ヶ月検診

瑞樹くんは相変わらず標準より大きめで順調に成長中。ただ病院がどういうところかだんだんわかってきているので、以前は実際に注射とかされるまでは大丈夫だったのだが、いまは診察室に入ると大泣きである(^^;。今日は別に痛い目にあうこともないのだけどね。こちらも成長の一過程だから仕方ない。

瑞樹くんとサンタクロース

今日は綾さんの弟さんがサンタクロースの扮装で瑞樹くんにプレゼントを持って登場。来客の気配に玄関に向かう瑞樹くんだったが、見慣れない人の姿に玄関手前で足が止まり、しばらくしてあとずさり。リビングまで戻ったものの赤い服の白ひげの人もリビングに来たのを見て、ついには泣き出してしまった(^^;。ちょっとサンタクロースは早かったかな。でも扮装が解かれて受け取ったプレゼントには満足した様子。いつかサンタクロースの姿を見て喜ぶ日も来るだろう。

やはり減資か

「サンフレ資本金99%取り崩す」。でなきゃミシャとの契約を更新しないなんてありえないよな。人件費の削減は急務であろうし、それと並行してどの程度まで戦力を維持できるのか。そのわりに選手獲得のニュースが早いけどね。来季は久しぶりに不安を抱えたシーズンになりそうだ。