2011年9月

今度は来るか?

このあたりに来そうで来なかった今年の台風だが、今度は結構接近しそうだ。進路次第では帰宅するころが大荒れかも。電車が止まらなきゃいいけど。

酪農のさと

この連休は小湊温泉に宿泊したのだけど、その途中に立ち寄ったのが千葉県酪農のさと。なんでも日本の酪農発祥の地ということだが、なかなか辺鄙な場所にあって、とくに楽しい施設があるわけでもない。そのかわりにお金がかからなくて人も少ないから、のんびり放牧されているヤギや牛を見てまったりとできる人向きの場所だ。ここをメインにというよりも、なにかのついでに立ち寄るくらいの施設としては悪くない。

J1: 第26節 広島 vs 磐田

広島 3 – 1 磐田。前節の敗戦の影響を払拭する快勝。上位4チームとはちょっと差が開いてしまったが、まだまだこのままでは終われない。

京葉線からの景色

新浦安に用事があったので久しぶりに京葉線に乗る。会社の事業所が蘇我にあるので、千葉に引っ越す前からちょくちょく京葉線には乗っていたのだが、こちらに来て沿線を車で行き来するようになって、電車からの景色もちょっと違って見える。やっぱり生活の場って違うものだなぁ。

瑞樹くん歩く!

瑞樹くんの歩数は少しずつ増えていて、いまは5歩くらい歩けるようだ。もう歩きはじめたと言っていいだろう。めでたいヽ(´ー`)ノ。

そろそろメンテナンス

ワシの腕時計は分不相応に立派なものであるが、近ごろ一晩腕から外しておくあいだに止まってしまうことがある。使いはじめてすでに4年が過ぎる。そろそろメンテナンスが必要なのかもしれない。

瑞樹くん歩く?

随分前から物につかまらずに立つことができるようになっていた瑞樹くんだが、慎重な性格も相俟ってそこから一歩踏み出すには至らなかった。が、今週になると小さな歩幅ながら、片足そしてもう一方の足と前に出るようになった。まだ2・3歩がせいぜいだが、しっかり歩く日は遠くあるまい。

電力使用制限解除

それでいままで休止していたエレベータが動いていたのか。

鉢呂経産相辞任

この件については発言のお粗末さにあきれるとともに腑に落ちないところもあって、「記者クラブに言葉狩りされて」といった話に納得してしまいそうになる。ただでさえ発言の文脈がさっぱりわからない上に、報道された問題の文言がメディアごとに微妙に異なるのである。事実として残るのは脱原発志向の大臣の辞任。気分が重くなる。