2012年3月

Skype

いまさらながら試してみた。セットアップは拍子抜けするくらい簡単。評判通り音質は高い。対して画像の方はそれほどではないが必要十分といったところか。まぁこれが無料で利用できるのなら、定着するのも宜なるかな。

羽田行きの飛行機

綾さんと瑞樹くんを広島に残しての帰路も飛行機を利用したのだが、羽田に帰るルートは千葉上空を飛ぶんだね。高度を落として地上がよく見えるようになって自宅近所を通過。道理で飛行機の音が家からよく聞こえるわけだ。

J1: 第2節 清水 vs 広島

清水 2 – 1 広島。立ち上がりに昨年も見られた安い失点。今年は守備の意識を高めているとはいえ、まだ完全なものにはなっていないということか。ただその後のゲーム内容は必ずしも悪くないようなので、今年目指すサッカーが定着してくればもっと安定したゲームが期待できるのではないかと思う。

瑞樹くんの人見知り

昨年帰省したころにはまだ人見知りをするところがあった瑞樹くんだが、今度の帰省ではいまのところ誰に対しても泣くことはなく、むしろ瑞樹くん中心の歓待に気を良くして存分に遊んでいる様子。これなら実家の両親も満足だろう。

羽田からの帰省

瑞樹くんが歩けるようになって、どういう手段を使って帰省するかずっと考えていた。歩けるまではふつうに新幹線で全然問題なかったけど、いま4時間の道中を座席でおとなしくしているとはとても思えず、さりとて飛行機も空港までの移動が簡単ではない。なんとか楽な方法はないかと調べた結果、選択したのは車で羽田まで移動して、車を駐車場にあずけて飛行機で移動という方法。空港内の駐車場も料金的には安くなっているが、混雑具合が読めなかったので予約可能な民間の駐車場を利用することにした。土曜日の14時すぎに千葉を出発し、東関東道・湾岸線経由で羽田へ。有明を過ぎて大井のあたりまで多少の渋滞はあったけど、1時間ちょっとで駐車場に到着。そこから駐車場のワゴン車に乗って10分足らず。行きについてはまったく問題なかった。帰りも同様であれば、今後もこの手段を利用していきたい。

やっぱりRuby

先日、新旧のDDLを比較して、差分からALTER TABLE文を生成する処理を考えてほしいという依頼を受けて、Rubyとdiffコマンドでさくっとやっつけた。問題はRubyが標準の開発言語とみなされていないことだが、工数をもらってやっている作業ではないので、これをたとえばJavaで書き直すなんてことはやってられない。といわけでRubyのスクリプトをつけて依頼への回答とした。やっぱりおおっぴらに仕事でRubyが使えるようになってほしいなぁ。

危うく寝過ごし

今朝は電車の中での眠りが浅いなぁと思いつつ市川を過ぎたあたりで意識がなくなり、ふと聞こえてきたのが新橋の発車メロディー。あわてて飛び降りたけど、いやぁ危なかった(^^ゞ。

3週連続

火曜日に飲み会。でも全部口実は同じで、面子が微妙に変わる。今日が一番気楽だったなぁ。

定期券の更新

千葉に来てもう1年半になるんだなぁ。